肌の管理    美白

美白
基本的に色素病変は治療が必要です。
• しみ
• そばかす
• しみ等の色素性病変
• ニキビによって炎症後過色素沈着(PIH-postinflammatory hyperpigmentation)
等を治療します


※治療方法と管理
• 真皮色素治療方法
キュースイッチエンディーヤグ(Q-switch Nd_Yag laser)等を利用し治療します。
• 表皮色素治療方法
CO2レーザー、CO2フラクセルレーザー(CO2 fractional laser)等を利用し治療します。


※管理方法
管理の基本は美白成分の注入と保湿です。

少なくとも4週間に1回は管理が必要です。


Copyrights ©2014 ~ 2016 JD Clinic Myeong-Dong