美白 & 毛穴クリニック    毛穴 & 美白 & しわ - しわ

주름 소개
しわ
しわ 紹介
しわができる原因は様々です。

筋肉の反復の動き、皮下脂消失,皮膚の弾力低下,重力など伏艦的な要因が働きます。
従って原因によって、範囲によって適切な治療が必要になります。

例を挙げると、ほうれい線は単純に「ほうれい線フィラー」で満足する結果を作るのは難しいです。
普通目の下、インディアンバンド(頬のライン)のフィラーを先に行った後にほうれい線フィラー施術をするのが
自然で満足のいく結果を出すことができます。

ほとんどの場合追加のボトリノムトキシン(ボトックス)施術は必要です。
1額のしわ(Forehead lines)
原因
• 筋肉の反復的な動き
• 膚老化によるコラーゲン消失
• 皮下脂肪消失
• 皮膚の下のじん帯のたるみ
• 眼検下垂などの個別要因

治療
• 単独の両方では筋肉を麻痺させるボトックスが一番効果的な解決方法
• 古くなった割れしわはボトックス、しわ下のフィラー注入、しわ下に溶ける糸を挿入
• サブシジョン(真皮下剥離)などの追加施術が必要
• フィラー(眉間、眉毛部分)、脂肪注入
• フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
• 溶ける糸のリフティング、手術的なリフティング
2眉間のしわ(Glabellarfrownlines)
原因
1 Repetitivemotionofmuscles

2 肌の老化によるコラーゲン焼失

3 Subcutaneousfatloss

4 肌の下じん帯たるみ

5 個人別の要因



治療

1 単独療法では筋肉を麻痺させは、ボトックスが最も効果的な解決方法

2 古い深く敗因しわはボトックス、しわの下にピラー注入、しわの下に溶ける糸挿入

3 ソブシチョン(ジンピハ剥離)などの追加手術が必要なこと
4 ピーラー(眉間、眉毛)、脂肪注入

5 プラクセル(プレクショナル)レーザー、高周波、超音波など

6 溶ける糸リフティング、手術的なリフティング

3目元、目の横、目の下のしわ(Periorbital lines)
原因
•肉の反復的な動き
•皮膚の老化によるコラーゲン消失
•皮下脂肪の消失
•皮膚下のじん帯の垂れ
•個人別の要因

治療
•単独両方では筋肉を麻痺させるボトックスが一番効果的な解決方法
•古くなった深い割れしわはボトックス、しわの下のフィラー注入、しわ下に溶ける糸を挿入
•サブシジョン(真皮下剥離)などの追施術が必要
•フィラー(眉間、眉毛)、脂肪注入
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
•溶ける糸でのリフティング、手術的リフティング

※目の下の脂肪が突き出た状態で目の下のボトックス施術は目の下をより突き出すことが出来ます。
※目の下の皮下脂肪が突き出ている方は手術的な方法や溶ける糸で固定した後に施術を受けることをお勧めします。
※目の下ににボトックス施術をした後、目の下の涙袋がぼやける場合があります。
4インディアンしわ、横頬骨のしわ(Indian band)
原因
•筋肉の反復的な動き
•皮膚の老化によるコラーゲン消失
•皮下脂肪の消失
•皮膚下のじん帯の垂れ
•個人別の要因

治療
•単独療法では筋肉を麻痺させるボトックスが一番効果的な解決方法
•古くなった深い割れしわはボトックス、しわの下のフィラー注入、しわ下に溶ける糸を挿入
•サブシジョン(真皮下剥離)などの追施術が必要
•フィラー(眉間、眉毛)、脂肪注入
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
•溶ける糸でのリフティング、手術的リフティング
5ほうれい線 (Nasolabial fold)
原因
•骨格的な(骨のリモデリング)要因
•皮下脂肪中のボリューム追加、たるみ
•ほうれい線の上の部分の脂肪減少
•皮膚の老化によるコラーゲン消失
•じん帯の伸び
•内側の筋肉の反復的な動き
•個人別要因

治療
•単独用法ではフィラー、脂肪注入(ほうれい線+インディアンバンド)が効果的は方法
原因を矯正する方法はない
•リフティング(手術、溶ける針など)
•HIFU (ウルトラフォーマー)
•脂肪吸入、PPC、脂肪分解注射
•サブシジョン(真皮下剥離)
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
•手術的矯正
6下、口の周りのしわ、マリオネットライン (Marionette lines)
原因
•骨格的な(骨のリモデリング)要因
•皮下脂肪中のボリューム増加、たるみ
•ほうれい線上側の部分の脂肪減少
•肌の投下によるコラーゲン消失
•じん帯のたるみ
•内側の筋肉の反復的動き
•個人別要因

治療
•単独両方ではフィラー、脂肪注入(ほうれい線+インディアンバンド)が効果的な方法
–原因を矯正する方法はない
•リフティング(施術、溶ける針など)
•脂肪吸入、PPC、脂肪分解注射
•サブシジョン(真皮下剥離)
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
•手術的な矯正
7あご、横じわ
原因
•骨格的な(骨のリモデリング)要因
•皮下脂肪中のボリューム増加、たるみ
•ほうれい線上側の部分の脂肪減少
•肌の投下によるコラーゲン消失
•じん帯のたるみ
•内側の筋肉の反復的動き
•個人別要因

治療
•単独の療法ではフィラー、脂肪注射(あご中心)が効果的な方法
•ボトックス
•溶ける針の挿入
•サブシジョン(真皮下剥離)
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波、超音波など
•手術的な方法
8くびのしわ
原因
•皮膚の老化によるコラーゲン消失
•弾力減少、皮下脂肪中のボリューム増加
•首の筋肉の反復的な動き\
•個人別要因

治療
•フィラー
•ボトックス
•溶ける糸挿入
•サブシジョン(真皮下剥離)
•フラクセル(フラクショナル)レーザー、高周波など
•手術的な方法

Copyrights ©2014 ~ 2016 JD Clinic Myeong-Dong